プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お酒をわいわい飲むのが大好きで、自分がくつろげる店を作ってしまいました。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2013年5月29日 (水)

5月18日の会 お酒一覧

大変に参考になった会でした。

小布施酒造さんのこだわりがよくわかった。

秋の収穫祭は今年も参加したいな。。

Photo_3

ソガエペールフェスの

1号酵母から5号酵母の純米生原酒です。

1
まずUn(アン)

1_3
つぎが2号Deux(ドウ)

やや酸味の勝った酒でした。

2

2_2
3号Trois

もっともバランスの良いお酒に感じました。3_3

3_2
4号

4_4
5号5


黒龍二左エ門

雨後の月 ブラックムーン

ど黒

2013年5月20日 (月)

5月18日の会のお品書き

 

品書き  平成二五年五月十八日

 

 

 

前菜    クーガ芋蒸し ズッキーニから揚げ

 

       雲南百薬のむかご素揚げ 新枝豆

 

刺身     鰆のたたき 新玉ねぎ 生姜 茗荷 あかめ 浅葱

 

小鉢    わらびのおひたし

 

トスサラダ  サラダベース ひよこ豆 赤豆 クーガ芋

 

焼き鳥    ひな鳥もも焼き 自家製サルサソース 青唐辛子

 

天ぷら    天然タラの芽 天然ふきのとう モロッコインゲン 

 

レバーソテー  筑波ドリレバー マンゴーコソース

 

          こごみ あすぱら

 

  鍋       サムゲタン

 

食事      にゅうめん  キムチ もやしナムル

 

デザート    室戸海洋深層水使用 塩アイス

 

2013年4月17日 (水)

5月18日のお酒の会

昨秋、長野の小布施ワイナリーのぶどう収穫ツアーに参加しました。

その際に、蔵に併設の即売場にて、いろいろ買いあさったのですが、

唯一買えなかったのが、まぼろしの小布施酒造の清酒。

店の方が、申し訳なさそうに、「店に出るとしても、シーズンに2~3本」

「ほとんどが、先約で、店に出ない」そうです。

ところが、今回、酒屋さんの計らいで、

なんと5種類も入荷しました。

飲み比べのお酒の会を下記の様に開催します。

日時 5月18日 17時半

場所 とりしん

会費 6000円

申し込み とりしん 青木まで

詳細はおいおいにアップします。

取り急ぎ、ブログ上にてお知らせいたします。

2012年5月20日 (日)

春雨の会 お酒のリスト

040_3

酒は宮里社長の選定です。

左から

春雨ゴールド30%

春雨秘蔵44%

春雨カリー30%

045
左から

限定43度

限定30度

053
これは今回のサプライズ!

青木のコレクションから1本出品です。

057

さて、限定品は何をもって限定とネーミングしているかということですが、

ふか~い話がございます。

これは是非、次回の春雨会で

宮里さんに直接聞いてくださいね。

2012年5月17日 (木)

5月11日春雨の宮里社長を囲む会

 

急に決まった催しでしたが、沢山のご参加があり、

大変に盛り上がりました。

料理のリストです。012


先付け 明日葉おひたし

 

     豆腐、とびこ

 

 

 

サラダ グリーンカール 金美(きんぴ)人参 ハンダマ ミニアスパラ

 

    ズッキーニ パプリカ

 

 

 

焼き鳥 やる気つくね ネギマ串

 

 

 

初かつおコーレーグース添え

 

    かつお 茗荷 おろし 赤おろし アカメ ブロッコリースプライト

 

    生姜 新玉ねぎ 水菜

 

 

 

焼き野菜 竹の子たれ焼き 里芋味噌掛け

 

 

 

天ぷら こごみ たらの芽 腰あぶら

 

 

 

春雨アサリ アサリ 春雨 昆布 フージバ(よもぎ)

 

 

 

沖縄そばの焼きそば 沖繩そば 豚バラ肉 玉ねぎ 人参

 

 

 

2011年12月28日 (水)

23日の酒の会の忘年会(2)

料理リスト

先付け 菜花のおひたし
     干し芋 干し柿

サラダ ぶりとサーモンの握り風
     つま野菜 揚げ素麺 いくら

洋皿  白子のソテー
     北あかり わさび菜 ミニトマト

薩摩赤鶏 きざみ(もも、むね、砂肝、ささみ)
     浅葱 玉ねぎ ポン酢 コーレグース

赤いサムゲタン

ラーメン

あと、2,3品

え~

え~

忘れましたng


ごめんなさいwobbly

2011年12月26日 (月)

23日の酒の会の忘年会(1)

23日はありがとうございました。

お酒のリストです。

準備不足でリストを出してなくてごめんなさいpunch

1)食前酒の梅酒は「月の中 オールドラベル 35度」に
群馬の梅を漬けたスペシャル。

2)鳳凰美田は「フェニックス」
 黒のかっこいい化粧箱から、
 ぶっとい、真っ黒のワイン大瓶に入ってました。
 
3)黒龍 しずく
 
4)黒龍 干支ボトル

5)十四代 酒未来

料理が一段落して、
席に着いたときには、
上記の酒は、すべて空ビンになっていて、
酒の感想が書けませんでした。
残念happy01


6)萬年 昭和56年の焼酎
 これは、美味かった。
 少し残しておきましたので、
 ご希望の方は、声をかけてください。

7)十四代 美山錦

8)八海山 越後で候

9)村尾

10)三岳

11)春雨秘蔵酒

12)琉球王国

13)純黒原酒

あとは、みなさん、勝手にやってましたgood

2011年12月 7日 (水)

黒龍しずくと仁左衛門と村尾入荷

今年も、黒龍のしずくと仁左衛門を分けていただきました。


ご存知の仕入れ値ですから、

値段付けに困りますが、


とりしんとしては

手間賃だけ、頂いて、

飲んでいただいて、

残ったら、

例の会で、

「飲みきっちゃえ」

という魂胆です。


村尾も2本いただきました。

村尾は1杯、650円です。


売り切れ仕舞い!
お早めに!!

2011年12月 2日 (金)

師走です

うちに、いえ猫2号がやって来て、ハヤミツキ。


元気にころころ育ってます。


深夜帰宅の家主様を、ダイニングまで迎えにきます。


先輩猫は小走りに、擦り寄ってきて、

後輩子猫は、じっくり参上。


以前は、先輩もそんなに、きちんとお迎えはなかったのに。

最近は率先垂範。


どうも、後輩との愛情獲得競争にはいってるらしい。


兄弟できた時の、人間と一緒ですね。


両方ともたっぷりと可愛がってあげてます。

2011年11月 9日 (水)

ご無沙汰!

ブタクサでぼんやりしているうちに、

すでに11月!

気が付けば

鳳凰美田の新酒
かすみ生酒入荷しました。

赤霧島、秋の限定入荷しました。

魔王も秋の分入ってきて、年末体制がどんどん周りから構築されてるって
かんじです。

そこで、今年は特選の忘年会コース新設しました。

ページ見てくださいね。

自慢の鳥料理・宴会 飯田橋 とりしん のサービス一覧

自慢の鳥料理・宴会 飯田橋 とりしん