プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お酒をわいわい飲むのが大好きで、自分がくつろげる店を作ってしまいました。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月27日 (土)

判るかな?

手前が今年の「ろかせず」
奥のは昨年のものです。
濁りぐわいが判ります?

以前油の浮いた「ろかせず」もあり、大変美味しくいただきましたが、
今回のも楽しみです。

個人用に1本買って、今夜飲みます!

感想は後日に。

2010年3月24日 (水)

性格の歪みだけは直せません

顔面矯正の続きです。

http://www.geocities.jp/gyooko/page036.html

ぜひトライしてみてください。

残念ながら私は首の周りがコリ過ぎで回りません。

でも、ぜひ、皆様もチャレンジされて、画像などを送っていただけたらと

思う次第です。

2010年3月19日 (金)

左上がりのダンディー

先日歯医者さんhospitalでCTとやらで撮影されました。

顔面が輪切りで撮影ということで、

出来映えが楽しみです。


さて、そのときですが、

あごを受けのような台に押し付けて、

両手は前方のハンドルを握り、

「ふらふらするな!」と命じられ、

レーザーでポイントを当てられました。


あごの真ん中が中心らしく丸い赤い点が照射。

ついで十字に線状のレーザーが

赤丸をクロスのセンターにして照射されました。


あごを中心に光の物差しを当てられたわけですが、

そこでびっくりsign03sweat01sweat01


ゆがんでました、顔がsweat02


鏡で見て、唇が右に上がってます。kissmark

さらにeyeが右側に

下がってるthink


全体的に見て、顔の右側の外部10センチくらいから、

見えざる引力で引っ張られてる感じです。


本来は右下がりでしょうが、

ゲンかつぎで、「左上がりのダンディー」と

まあ、間の抜けた語感だこと。


実際、地下鉄の窓とかに映る顔が、

ゆがんでるかな~と

思ってはいたんですけどね。


んで、顔面矯正調べましたよ。


2010年3月 8日 (月)

ハイテクで、目が回る

娘のリクエストで近所に出来た回転寿司に行ってきました。

表まで子供連れが並んでる繁盛店で、

内心落ち着かなさそうで心配でしたが

入店時間を若干遅めにしたら、

待たずに案内されました。


「当店のご利用は初めてですか?」

「はい」

娘はリピーターらしいけど、わたしは初心者としてシステムを拝見。

説明はなんのことなく1枚ラミネートされたマニュアルくれました。

席についてからは、

娘の指示に従い、

タッチパネルで発注し、

到着合図で回収して食べるの連続。

「回転すしのわりに、回ってこないね~」

「注文がいそがしいんだよ」


握りが小ぶりなんで、腹っぺらしの私としては、

次から次へと食べたいんですが、

どんどん発注すると

「ただいま込み合ってます」と

パネルにストップが掛かります。


回ってくる寿司に油断無く目配せしながら、

パネルを触りまくる親子。


だいたい腹も膨らんで、

落ち着いてきて

ふと、口に出たことば。

「せっかくの家族の外食なのに、会話が出来なかったね~」


子供連れには、ちょうどいいかもしれない、

パネル触らして、食べさせておけば、静かですよね。

2010年3月 4日 (木)

デザートプレートのテーマ???

女子会メニューのデザートです。

海の塩アイスに

金柑の蜜煮

松の実

梅肉のソース

塩味のアイスクリームとあわせて

それぞれ違う味わいでほめて頂いてます。

先日、気鋭の新進パテシエ娘が食していわく

「テーマはなに?」

「ありあわせです(汗)」

次回の初夏のメニューでは

ぜひテーマを持ちたいと思いました。

なにがいいかな?

2010年3月 2日 (火)

春のコース新メニューアップしました。

更新が遅れてスンません!


料理は美味しく出来ました。

撮影も良くできました。


夕べ気が付いたんですが、

右側頭部が痛い?!

こぶっぽく膨らんでいる感じですが、

ぶつけた記憶がない!!

ちょっと飲みすぎてるかな~


自慢の鳥料理・宴会 飯田橋 とりしん のサービス一覧

自慢の鳥料理・宴会 飯田橋 とりしん