プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お酒をわいわい飲むのが大好きで、自分がくつろげる店を作ってしまいました。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 龍宮 富田さんを囲む会 | メイン | 奄美の夜2 »

2009年9月16日 (水)

奄美の夜

15人で行って来ました。
奄美は優しく「いもーら」と迎えてくれました。

お馬さんも歓迎してくれました。
サトウキビを搾るための棒を引っ張る役目です。

今は、時期ではないのでのんびりしてます。

このたび訪問して「さたやどり」は、品種改良していない旧来の在来サトウキビを栽培し、そのキビを馬力、人力で絞り、薪を焚く釜でキビジュースを黒糖に煮上げる生産者です。

昔ながらの建物で作られた手作り無添加純黒糖はしっかり買いこんできましたので、店で提供しますね。

焼酎のあてに、がりがりやるとすごく合います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566413/28418221

奄美の夜を参照しているブログ:

コメント

楽しそうで羨ましいです!!

昔長崎に住んでいた頃、
お祭りでサトウキビをかじっていたので懐かしい♪

頂いた黒糖をなめながら、
お酒が弱い私はラテを飲んで堪能しています☆

ありがとうございました♪

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

とりしん のサービス一覧

とりしん